レシピ

アプリコットチキンの照り焼きサンド

アプリコットチキンの照り焼きサンド
アプリコットチキンの照り焼きサンド

フルーティーで爽やかな甘みが味わえる照り焼きチキンのサンドです。アプリコットのもつ甘みと酸味が、和風の味わいをさっぱりと仕上げてくれます。ハードなパンとの相性がよく、ジューシーな美味しさが口の中に広がります。

  1. バゲットは横に切り込みを入れ、バターを塗る。
  2. コンポートと★の材料をボウルに入れ、よく混ぜ合わせておく。
  3. レタスは水洗いし水気をよくとっておく。玉ねぎは薄くスライスする。
  4. 熱したフライパンにサラダ油をひき、鶏肉を皮目から入れキツネ色になるまで中火で焼く。キツネ色になったらひっくり返し、酒大さじ1を加え蓋をして中まで火を通す。
  5. 竹串を差してみて鶏肉から出る汁が透明になったら蓋を外し、★を加え強火で照りがでてソースが煮詰まるまでしっかり絡め焼く。
  6. 1.のバゲットにレタスを敷き、その上に食べやすい大きさにカットした5.をのせ、玉ねぎのスライスをのせてサンドする。
ポイント

合わせダレを鶏肉にしっかり絡めて焼いて下さい。照りが出て味わいもアップし、見た目もさらに美味しそうに仕上がります。

使っている食材はこちら

アプリコットチキンの照り焼きサンド
材料分量
バゲット(15cm程度) 2本
鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 1/4個
レタス  3~4枚
大さじ1
サラダ油 少々
バター 適量
★醤油 大さじ2
★酒 小さじ2
★はちみつ 小さじ2

使っている食材はこちら